読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

simplesso

インターネット、はてなブログ、サイト構築、アクセスアップなどにまつわる内容を自分的メモとして残していきます。

Speed Wi-Fi NEXT W01をmineoで動かしてみたよ

simple lifeの方でたまーに携帯代の節約について書いてるのですが、ブログの色合い的にこっちで書くべきかな…と思ったので、こちらで書いてみたいと思います。

現在、iPhone6をauパケ放題を切って運用しています。これで月1,000円。

ohanasi.hatenadiary.jp

で、これを実現するのに役立ってるのがWiMAXなんですが、WiMAX2+になってからギガ放題で使い放題!と思いきや皆様もご存知の通り、3日間で3GB以上利用すると制限をかけられてしまいます。

制限後の速度はだいぶ改善されたということですが、制限をされると動画を見るのも厳しいなどの意見もあるようです。

そして、私の出かける範囲でWiMAX2+のエリア外、ノーマルWiMAXのエリア外の地域もあるので、auの4G LTE(ハイスピードプラスエリアモード)を使うか悩んだりしていました。

ちなみにハイスピードプラスエリアモードは、別途1005円必要な上に、月7GB制限がかかって、それがなぜかWiMAX2+の制限にもかかるという…なぜなの?なぜ4G LTE使ったらWiMAXまで制限されるの?

それもあって、WiMAXでハイスピードプラスエリアモードは使うのキビシイなぁと思っていたのです。

そこでちょっと試しに同じauの帯域を使ってるmineoが気になってきたというわけです。

前置き長すぎた(笑)

それでは今回の目次です。

Speed Wi-Fi NEXT W01を使ってmineoを動かそう

Speed Wi-Fi NEXT WiMAX 2+ W01 ホワイト  HWD31SWU

Speed Wi-Fi NEXT WiMAX 2+ W01 ホワイト HWD31SWU

そんなわけで、今自宅にある↑こちらのSpeed Wi-Fi NEXT W01をmineoで動かそうというわけです。

mineoの動作確認端末一覧でまずは確認です。

mineo.jp

ルーター一覧にSpeed Wi-Fi NEXT W01が載っています。au版は大丈夫。UQ版は未確認とのこと…。大丈夫なのか…。てか、これau版とUQ版で違いあるのか?とイチマツの不安が…。 ちなみに他の動作端末としては 、下記2種類でした。 Wi-Fi WALKER WiMAX2+HWD15

Wi-Fi WALKER WiMAX 2プラス HWD15 レッド  HWD15SRU

Wi-Fi WALKER WiMAX 2プラス HWD15 レッド HWD15SRU

Wi-Fi WALKER WiMAX2+HWD14

UQコミュニケーションズ Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD14 ブライトシルバー

UQコミュニケーションズ Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD14 ブライトシルバー

HWD15はTryWiMAXで使ってみたのですが、少し重いので持ち運びに適してない感じでした。

ohanasi.hatenadiary.jp

mineoのSIMを手に入れよう。

さて、不安もあるもののなんとか動かせそうな感じなので、とりあえずmineoを手に入れてみようと考えたのですが、格安SIMって何気に初期手数料というものがあってそれが3000円くらいかかっちゃうんですよね。

3000円かけて動かなかったどうするの?という不安なあなたに朗報なのがこちら。

このエントリーパッケージを購入すると、エントリーコードというのが手に入ります。
そのエントリーコードを入力してmineoに新規登録すると初期手数料がとられません。エントリーパッケージで支払った金額は1600円なので、実質初期手数料半額にできるというものです。

新規登録が終わった後にSIMカードが送られてきますので、エントリーパッケージ購入→新規登録→SIMカード送付なので少し時間かかっちゃう感じではありますが、初期手数料を約半額できるという点ではよいかもです。

早くSIM欲しいし、試してみたいけど、その後使わないかもしれないし…という方にオススメなのはこちら。

mineoプリペイドパック3456円。
こちらは、最初からSIMが届いて電話するとすぐに使用開始できるものです。
1GBまで使用できるので、使ってみてあんまりだったらSIMの使用を中止すればいいだけです。 通常、初期手数料3000円+1GB800円=3800円なので、そこまでオトク感はないですが、mineoを試してみたいということだったらよいのかなと思います。

今回は、多分動くだろうという(勝手な)確信があったので、エントリーパッケージで私は新規登録、なんやかんやでエントリーパッケージを購入してから1週間くらいでSIMが届きました。

Speed Wi-Fi NEXT W01で動かそう。

届いたSIMはWiMAXでいれてるSIMと見た目同じようなものだったのでイッキに安心感湧いてきました。

届いたSIMをさしてルーターを再起動するとSIMが認識されました。

つづいて、mineoサポートから提供されているネットワーク設定手順を元にプロファイルの登録を行います。

support.mineo.jp

この手順で一点できないことがあって、それがPCから設定ツールへアクセスするところです。

http://speedwifi-next.home
へアクセス

とありますが、これができなくて…。
結局IPアドレス直接叩いたのでした。もしできない人はご参考ください。

IPアドレスhttp://192.168.100.1/
ユーザ名:admin
パスワード:Speed Wi-Fi NEXT W01本体のIMEIの下5桁

これで、ログイン後プロファイルを設定後、ルーター側でも設定すると…

動きました!!

無事UQ版のSpeed Wi-Fi NEXT W01でもmineo認識されました。

SIMが認識されて、通信ができることを確認したら、mineoのマイページにログインしてみます。

ちゃんと容量が減ってますね…!

f:id:ohanasi:20151006184710p:plain

ということで、ここまでで開通完了でした。

今なら…

今回mineoをやってみようと思ったのは、WiMAX端末なのでau回線じゃないと使えないので必然的にMVNOの選択肢がなかったのもあります。

が、それ以外に今やってるキャンペーンが素敵すぎて、mineoに入ってみました。

それが、半年間800円割引されるというキャンペーン!10/31まで!

1GB 800円なので、1GB契約だと半年間無料になってしまうのです。

しかも、登録した最初の月は1GB無料でもらえるので、初月は2GBで無料!!!
なんということでしょうか。

しかし、この容量…使い切れる気がしない…
繰越は1ヶ月までだそうなので、毎月使い切れずに終わりそうです…うふふ。

au版のiPhone6 iOS9.0.2での動作確認もできたそうなので、mineoますます需要高まりそうですよね。

広告を非表示にする